Blog

ENE製品についてのQ&A

ENE CICLO製品の生産国について

質問者様
ENE CICLO製品の生産国は何処でしょうか?
diacompe
ENE CICLOシリーズの全ての製品は弊社台湾工場にて企画・生産を行っております。

弊社製品の取り扱い店について

質問者様
取り扱いのあるショップがなかなか見つかりません。直接の購入は可能でしょうか?
diacompe
誠に申し訳ないのですが、弊社はユーザー様との直接のお取引はお受け致しておりません。該当部品を在庫をされている販売店様はほとんど無いとは思われますが、お店にてご注文後のお取り寄せということになりますので、何卒ご了解ください。 別の方法といたしましては、ネット販売各社にてご注文いただくことも可能です。 お取り扱いいただける販売会社様は ワールドサイクル、サイクルロード、サイクルヨシダ などがございます。 再度お問い合わせいただきますよう 宜しくお願い申し上げます。

ENE CICLOおすすめのフロントキャリア

質問者様
ENE CICLO C-2に乗っているんですが、おすすめのフロントキャリアはありますか?
diacompe
ENE CICLO C-2にフロントキャリアーを装着するには次の2つの方法がございます。
1.日東製作所の FRONT-M18 キャリアーをご使用頂ければ、現状の仕様のまま装着することが出来ます。ブレーキセンターボルトとフロントフォークに固定する方法ですので、重量物(約5kg)でも使用可能です。
2.前ブレーキを GC610 に交換していただき、専用キャリアをご使用頂く方法です。この場合キャリアーの固定方法がブレーキ本体のボルトを使っていますので、重量物を積むことは出来ません。約2kg までとお考え下さい。
※現在ENE CICLO C-2完成車は販売しておりません。

GRAN COMPEサドルの手入れ方法

質問者様
GRAN COMPEサドルですが、手入れをするためオイルを塗りこんでも大丈夫でしょうか?
diacompe
GRAN COMPE サドルのお手入れは、一般のサドルオイルを塗り込んでいただいて結構
です。
特殊な加工は施しておりませんので、オイルを使っていただく方がより長くご使用いただけます。

質問者様
GRAN COMPEサドルにオイルを塗ろうと思っているのですが、裏側はクロス貼りしてありました。
クロス貼りは防水のためでしょうか?裏側にはオイルを塗らない方がいいでしょうか?
diacompe
GRAN COMPEサドルの裏側にオイルを塗っても問題はありません。
基本的には、サドルの縁など革の露出している所にオイルを塗っていただければ良いと思われます。
クロスの役割は形状を維持するのと裏側の革のひび割れを防ぐ為です。

ENE CICLOシートポストについて

質問者様
ENE CICLOシートポストを使用していますが、サドルレールクランプ部ボルトの締め付けトルクの規定値は何Nmでしょうか?
またヤグラの調整幅はどのくらいでしょうか?
diacompe
1)ENE CICLO シートポストは横締め形式で、固定ボルトの締め付けトルクは8~10N・m (80〜100kgf・cm) です。固定後はサドルにぐらつきが無いかを確認してください。 2)ヤグラは固定ボルトセンターを中心に上下に回転して約10mm調節可能です。従いまして、トータルで20mmの調節幅になります。

質問者様
ENE CICLOシートポストのレール幅はいくつでしょうか?
diacompe
ENE CICLO シートポストは一般的なサドルのレール幅43mm を採用致しております。特殊なサドルでない限り、ほとんどのサドルにご使用いただけます。

ENE CICLOフェンダーについて

質問者様
ENE CICLOフェンダーF-3(亀甲柄)の吊り下げ金具のみの販売はありますか?
diacompe
ENE CICLO Fender の取り付け金具はF-1, F-2, F-3共に共通部品になっています。 これら部品に化しましては全てセットにて調達いたしておりますので、フェンダー本体、ステー以外のパーツはセット販売になります。


質問者様
ENE CICLOフェンダーF-3で、フェンダーを吊り下げるパーツの取付け方がわかりません。
diacompe
お尋ねの部品はリア用のフェンダーを取り付けるための金具です。 添付写真は装着例です。ご参照ください。 フロント用はフォークに取付けるので、ほとんどの場合 装着後センター出しとクリ アランスの調整だけで済みます。 従いまして、吊り金具は事前にリベット留めされています。 リア用はフレームのサイズによりリア三角の角度などが違いますので、取付位置を調整する必要がございます。 取り付け手順としては、吊り金具を使わずにご自分の自転車にフェンダーを仮止めします。 その後、リア用吊り金具の位置を確認しフェンダーにマークします。 吊り金具の切欠き部分は折れ曲げやすくするために、このような形状になっています。 折り曲げ加工は手でも可能ですが、ラジオペンチやプライヤーなどの工具を使用される方が良いと思います。 工具にビニールテープなどをまいて使用されれば、傷を防ぐことが出来ます。 写真をご覧いただければ判るように、フェンダーに完全に沿わすのは難しいと思います。 フェンダーが固定されていればいいということです。

ENE CICLO Mud Flapについて

質問者様
ENE CICLO Mud Flapの仕様を詳しく教えて下さい。
diacompe
ENE CICLO MUD FLAP の各寸法は以下のようになっております。
1. ボルト穴間寸法:28.5 mm
2. ボルト穴径:φ6 mm(泥除けR面に取り付けますので穴寸法には余裕を持たせてあります)
3. フラップ上部幅:58 mm
4. フラップ下部幅:116 mm
5. フラップ上下高サ:115 mm
6. 革厚み:4 mm
7. ボルト寸法:M5 X L8 mm(SUS NUT, Washer付)

ENE CICLOステムについて

質問者様
現在「ハンドルクランプ径:25.4mm アングル:72度 コラム(径x長さ):22.2x150mm カラー:シルバー  サイズ:80mm」のステムを使用しています。
ENE CICLOステムを使用する場合はどのサイズを使えばよいでしょうか?
diacompe
ENE CICLO STEM は大きく分けて2タイプございます。
コラム長さが130mmと180mmの2モデルで詳細は次の様になります。
1.ハンドルのクランプ径はφ25.4mmとφ26mm、
2.アングルは70°のみ。
3.突出し長さは80mmと100mm
4.コラム径はφ22.2mmで上述のコラム長さ130mmと180mmの二種類がありますが、
ヘッドセットから上に出る部分の高さ(MAX HEIGHT)が異なります。(ステムにラインが表示されています)
a.130mm仕様は約65mmが最大の高さになります。
b.180mm仕様は約110mmが最大の高さになります。
上記スペックで現在使用されている物に一番近い物をお選びいただければ良いと思います。

ENE CICLO C-2(完成車)について

質問者様
ENE CICLO C-2(完成車)は完売とのことですが、次の販売はいつになりますでしょうか?もう販売はして頂けないものでしょうか?また、次機種の販売予定などはあるのでしょうか?
diacompe
ENE CICLO C-2 に関しましては、今後の生産予定はございません。 弊社は基本的に自転車部品を開発販売することを主と致しております。 それら部品をより広くお客様に知っていただくことを目的として、完成車の販売を行いました。 今後も同様の考えで再販売することもあるかもしれませんが、現在のところ予定はございません。

Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

Return Top